神子元Lovers

makoto0816.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

0321-0328 ーフルコースー

こんにちはーーーーーー!
帰って来ましたーーーー!

今週は毎日ベタ凪♪ 無風すぎて暑すぎます・・・(-_-
水面を見ても湖のように穏やかです。
そんな中、色んなポイントを潜りたおしてきました!
初日は、チェックダイブでマーギリロック、オーロラゴビー、クダゴンベ、
マッコスカーズラスなどまずは美しい魚に酔いしれます。
その後はグライドゥーまで南下し、コーナーダイブ!
流れもトロトロだったので、チャネル内部まで行くとマダラトビエイや
ギンガメアジ、ロウニンアジ、ナポレオンが登場してくれました!
2日目は、アリ環礁に飛びジンベエサーチ!
サーチが始まり、ホリデイアイランドを過ぎてサンアイランドに近づくと、
早くも他船がジンベエスイムを始めています。
これに乗らない手はない!
急いでジャ~~ンプイン! 
おお~~居ました居ました~~~!
何ともあっさりジンベエGET!!!
ほんっとあっさりしすぎてお客さんも「こんな簡単に見れちゃっていいの~?」
なんて贅沢な事言っちゃってます・・・

さらには水中ジンベエを狙い、サンアイランドアウト!
プランクトンがふわふわ舞い、い~感じに濁っています。
探します!
探すこと20分・・・
静かです。

しかし静寂を破るカンカンカンカンカンカンカンーーーー!!っと甲高いバンカーが
鳴り響き近づくと・・・
出ぇたああああああ~~!!!!
c0097095_1175214.jpg

巨大ジンベエーーーーーーーーー!!
8mクラスのジンベエは貫禄たっぷりで、優雅に泳いで行くのを
じっくり眺めさせてくれました♪
c0097095_118215.jpg

ジンベエ最高ーーーーーー○≧∀≦○

さぁ~順調に大物をゲットして3日目、
ランガリ、ブラロヒ、リーティティアとラディッガ島周辺を潜ります。
その中でも目立ったのは、幻のチョウチョウウオ「インディアンバタフライフィッシュ」
c0097095_118447.jpg

基本的には、生息水深が50m付近というから、20m前後で見れるのは
珍しいですよ~~♪
他にはモルディブでは固体数が少ないナンヨウハギや、人気のモンツキカエルウオ、
トールフィンシュリンプゴビー、ドラキュラゴビーなど小物が充実してました(^O^)

4日目、順調に北上を開始し、人気No,1ポイントのフィッシュヘッドでは
イワシ系の小魚が多く、それを狙うカスミアジ、ツムブリなどの捕食シーンを眺めたり
、飼い犬のようなナポレオン、タイマイと戯れました。
そしてラスドゥーまで行きマディバルコーナーを潜ります!
この日のラスドゥは最高に綺麗で透明度は30mオーバー!!!
ゆっくりとしたインカレントの中、チャネルをクロスしラスドゥコーナーに近付くと
ギンガメアジの大群に迎えられた後はマダラトビエイの群れが登場~~!!
c0097095_119671.jpg

c0097095_1192776.jpg

その後もサメやナポレオンなど人気の生物盛りだくさんで最高に楽しかったです♪

5日目は、お約束の早朝ハンマーダイブ!
透明度は昨日同様、非常に良く舞台は整いました!
ブルーウォ―ターの中、必死に探します・・・
・・・
25分が経過しても見つからず、、
あきらめかけたその時!
!?
いたぁーーーーーー!!
鈴を鳴らし、今まで溜めてた体力をここに注ぎ、チーム全員でハンマーチェイス!
上からのアプローチだったので、頭の形もクッキリ見えました♪
貴重な一匹との出会いに感謝です\(^O^)/

その後は北マーレに戻り、ボドゥヒティティラでマンタダイブ!
潜降すると早速一枚がクリーニングをはじめ、じっくり見つめていると、
プラス3枚がやってきて合計4枚がクリーニング♪
c0097095_1195354.jpg

c0097095_11101921.jpg

c0097095_1110425.jpg

35分間マンタクリーニングを楽しませてくれましたよ~~(^∪^*)

今週もフルコースでいいクルーズとなりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
c0097095_1111670.jpg

写真提供は、吉岡さん、赤塚さんです。
ありがとうございます。

次でファイナル!!

お知らせ

神子元ハンマーズ2009年度のオープン日は、4月18日(土曜日)!!!

皆様、お久しぶりです!
待ちに待った神子元シーズンの到来ですよ~~!!!

昨年はこの時期から黒潮が接近し、水温も上がり、流れも凄まじく
最高のアドベンチャーダイブが出来ました!
今年はいったいどんな姿を見せてくれるのか!???

冬の間、溜めたストレスを、神子元の海で発散してください!!!

皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

神子元ハンマーズ 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
雲見でのダイビングは下田ダイバーズで!
神子元でのダイビングは神子元ハンマーズで!
タイ・プーケットでのダイビングはダイブアジアで!
[PR]
by makoto08162003 | 2009-03-28 11:18 | モルディブ | Comments(0)

0314-0321~「3冠達成!」

こんにちは!

一週間ぶりにマーレに帰ってきました!
やっぱ人間は陸の生き物だよ~っとか思いつつ、少ない陸上生活を
楽しんでおります♪
早いもので私の船上生活も3か月を過ぎ残すところ、2週間!
最後まで気を抜かず安全に行きましょう!!!

今回は年齢層が若く、ワイワイ騒いで水中も船上も非常に明るいものとなりました。
初日バクファル、グリコーナー、グライドゥコーナーと南北マーレの人気ポイントを
のきなみ制覇し、固有種や回遊魚などを楽しみました。
2日目はアリ環礁に移動し、ジンベエサーチ!
この日はとにかく暑い! 早く出てくれ~っと祈りますが、こ~ゆ~ふうに考え出すと
彼は出ないもので・・・
ひたすら汗を流しただけ。
他船からの目撃情報もなく、いや~な雰囲気が続きます。
水面がダメなら水中で狙うしかないっと、全チーム固まり、ジンベエ探し!
エントリーするとまずはモブラの艦隊に向かえられます。
かる~く並走して、居なくなったかぁ~っと思い正面に振り返ると・・・
うわぁーーー!
ジンベエーーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーー!!

お客様の叫び声が水中でもはっきりと聞こえ、皆のテンションは最高潮!!!!
上に行ったり下に行ったりと落ち着かないジンベエ君でしたが、
最高の10分間を頂きました。
c0097095_13583724.jpg

c0097095_13585533.jpg

その後もリーフを流し、イエローバックやクマザサに目をやりますが、
頭の中はジンベエの事でいっぱい。
あぁ~もう一度逢いたい。。。

そう願い、沖側に出すと・・・
うわぁーーー!
またジンベエ来たぁーーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーー!
しかも今度のはでかい! かるく7mはあります!!
c0097095_13591411.jpg

疲れきっていたお客様も復活!! またまた並走しちゃいました(笑)
さらに、他のグループはマンタとも遭遇♪
最近のマーミギリはやばいっすよ~~~!

3日目4日目はクールダウンも含め、マンタポイント、サンゴポイント、地形ポイント
、魚影ポイントなどなどバリエーション豊かなダイビングをしました。
c0097095_13593586.jpg

c0097095_13595496.jpg

ランガリではクリーニング中のマンタが登場し、ゆ~っくりと優雅な姿を見せつけてくれました

c0097095_1401545.jpg

ここまで来たら、3冠を狙いたい。
最後に残されたのは一番難しいと言われるハンマーヘッド! 
5日目、早朝ラスドゥーダイブ!
心地いいインカレントが入り、透明度は抜群で期待も倍増!
張り切って水中捜索を開始すると・・・
っと、いきなり居たぁああーーーーーー!
最初4匹が目に飛び込んで来てその後遅れて一匹が続き、合計5匹を追走!
警戒心も弱くかなりよれましたので、いい写真撮れてますね~(^0^
c0097095_1403520.jpg

他チームも浅場でハンマーを見つけるなど、幸運に恵まれお客様全員が3冠達成!!!
いやぁ~~良かったぁーーー \(●▽●)/

今回参加していただいた皆様ありがとうございました!
c0097095_1405878.jpg

写真提供は、相原さん、高橋さんです。ありがとうございます。


-------------------------------------------------------------------------------------
タイ・プーケットでのクルーズ船事故に関して   続報

皆様へ 
3月13日、行方不明者最後のタイ人シェフが発見され、行方不明になっていた方を
全員発見することができました。

以下、事故発生時からの状況です。

3月08日、23時頃、船転覆後、沈没。
3月09日、23名の方が救出された後、7名の方が行方不明。沈没した船の場所の捜索。
3月10日、1名の方のご遺体を水面で発見。沈没した船の場所の捜索。深夜、船の位置を確認。
3月11日、テクニカルダイバーによる水深70mでの捜索で船中の4名の方を発見。
3月12日、同じく、テクニカルダイバーによる再捜索によりさらに1名の方を発見後、
5名の方のご遺体を水中から引き揚げ。
3月13日、5名の方のご遺体の身元確認。また最後の行方不明者である当店タイ人シェ
フを水面で発見。身元確認。同じく、テクニカルダイバーによる所持品の回収作業。
3月14日、同じく、テクニカルダイバーによる所持品の回収作業の続行予定。
今後、海上警察、海軍、警察より最終レポートが裁判所に提出された後、裁判所より
事実関係を確定した内容の報告書が出るということです。
報告書の内容が公開されました時点で和訳文にて皆様にご報告させていただく予定です。

事故にあわれた方のご家族、ご関係者の皆様方には多大なご迷惑及びご心配をおかけ
いたします。
深くお詫び申し上げますとともに亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

またご遺体の回収作業及び所持品の回収作業を行っていただきましたボランティアの
テクニカルダイバーの皆様方に厚く御礼申し上げます。

ダイブアジア プーケット タイランド

--------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
雲見でのダイビングは下田ダイバーズで!
神子元でのダイビングは神子元ハンマーズで!
タイ・プーケットでのダイビングはダイブアジアで!
[PR]
by makoto08162003 | 2009-03-21 14:02 | モルディブ | Comments(0)

0307-0314~ジンベエ&マンタ~

こんにちは!

今回は日本人のお客様は12名。ただでさえ大きい船なので非常に快適に
過ごせました♪
今回も主役はジンベエ!!!
何しろ彼は気分次第なので、さくっと見つけたい!っという事で、
初日から南下して2日目のお昼前にはマーミギリに到着!
サーチ開始です!
こんな俺ですが、ジンベエサーチも板についてきたでしょう(笑

c0097095_11121964.jpg

開始から1時間・・・
姉妹船から目撃情報!!
急いで向かいスノーケリングタイムーーーー(゚∀゚)ーーー!
何ともあっさりお客様全員がジンベエゲット~~♪

しかし、この日のミラクルはこんなもんじゃ止まらない!
水中での遭遇を求め、マーミギリアウトを潜ります。
モンツキカエルウオのリクエストも頂いていたので、リーフトップに
移動しようかな~っと思ったその時!
中層でマンタを発見~~~!
どうやらお食事中だったようで警戒心が弱く目の前でぐるんぐるん
回るサービス付き♪
c0097095_11123760.jpg

その後も何度かマンタには遭遇し中層が気になります。。
でも、モンツキも探さないとなぁ~っなんて考えてると、
お客様にフィンを引っ張られ、振り返ると・・・
来たぁああああーーーーーーーーーーーー!!!
巨大なジンベエが大きな口を開け、もうすぐ目の前に!!!
どうやら僕が気づくのが一番遅かったようです・・・(笑)
c0097095_11125860.jpg

c0097095_11131756.jpg

大興奮の中、ジンベエザメと並走♪♪♪

モンツキは見れなかったですが、超大満足な一本となりました!

しかし、これだけスペシャルなダイビングをしてしまうと、
人間とはさらなる欲が生まれます。

この欲を生めてくれるのはハンマーヘッドしかいない!
心地よいプレッシャーの中、ラスドゥーに到着。
この日はまだ時間は早いので、まずはコーナーダイブ!
透明度がいいため砂地が映えます♪
固有のドラキュラゴビー、スパゲッティイールを見た後は、
ドロップオフ沿いに流しギンガメアジ、マダラタルミ、
バラフエダイと堪能しました。
さらにこの日はオプションでサンセットダイブに行くチームと
ショッピングに行くチームに分かれ、僕はショッピングガイド担当となり、
ローカルの島で値切り交渉やアイスを食べてのんびりムード♪
そんな中、サンセットチームが帰ってくるとえらい、盛り上がってます。
嫌な予感がしましたが、聞いてみると・・・
ハンマー登場!!!
また綺麗に撮れてるんです!
c0097095_11133647.jpg

かぁーーくやしーー(´Д`)

しかしまだチャンスは残されています!
次の日の早朝ダイブ!! もちろん狙いはハンマーのみ!
Gメン作戦で探すこと3分・・・
モルディブ人ガイドが早速発見!
全チーム一斉に追走体制で泳ぎはじめようやくうっすらと白い塊が
見えはじめます。
その後ずっと追いますが、距離が縮まらず、断念。。
見れた方、見れなかった方と様々でした。

その後は南マーレに戻り最後にマンタをしっかり見ようっと
気合を入れボドゥヒティティラ!
ここも透明度はいいです♪ しかし透明度がいいとマンタとの遭遇率があまり
良くないことから嫌な予感がしましたが・・・
ここは裏切らない!
マンタ様、元気に泳いで登場してくれました~~~~!!
c0097095_1114925.jpg

ご乗船していただいた皆様、ありがとうございました。
写真提供はかおりさんです。ありがとうございます。

残り3週!


-------------------------------------------------------------------------------------
タイ・プーケットでのクルーズ船事故に関して

すでにご承知だと思いますが、姉妹店のクルーズ船『ダイブアジアI号』が3月8日
深夜、スミラン諸島からの帰港途中、急変した悪天候により、沈没いたしました。

乗客・乗員23名は救出されましたが、日本人1人を含む6名の方が今もなお、行方
不明になっています。
今後も行方不明の方々の救出に最善を尽くす所存でございます。

事故にあわれた方のご家族、ご関係者の皆様方には多大なご迷惑及びご心配をお
かけいたします。

深くお詫び申し上げますとともに亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上
げます。

つきましては、当店のマリンダイビングフェアでの出店も取り止めとなりましたので、
ご了承くださいませ。

--------------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
雲見でのダイビングは下田ダイバーズで!
神子元でのダイビングは神子元ハンマーズで!
タイ・プーケットでのダイビングはダイブアジアで!
[PR]
by makoto08162003 | 2009-03-14 11:17 | モルディブ | Comments(0)

0228-0307~絶好調!~

こんにちはーーーーー!
3月に入りました! 最近日本は雪が降ったらしいですね~~~(>_<
今は日本に帰りたくありません。(__)ノ彡☆”

さぁー残り一か月、僕は相変わらず充実した南国生活を送っていますよ~♪
今回のトリップは、通常ルート!
初日は北マーレ、マーギリロックからスタート。
固有種のオーロラ、モルディブアネモネなど小物をゆっくり見物して
のんびりチェックダイブ。
2本目はクダギリです。沈船にてヨゴレダルマハゼ、インディアンバカボンド
などここでも固有種攻め。
3本目はグライドゥーチャネルでコーナーダイブ。
カレントはストロングイン! 透明度は30mオーバー♪
コーナーまで行き、シャークゾーンで根待ち(^0^
サメはもちろんの事、今回はギンガメアジやカスミアジの大群が目立ちました。

2日目は南マーレ、バーガリコーナーから潜ります。
この日は非常に魚影が濃く、ムレハタタテダイにマダラタルミ、ヒメフエダイ、
サザナミトサカハギ、マダラトビエイなども見れました。
そしてその後はアリ環礁南部に移動して、ジンベイサーチ!
この日も暑い暑い!!
トップデッキに立ってるだけでクラクラしてきそうですが、必至にサーチします。

しかし、
そう上手くはいかず・・・
ドーニに乗り換えダイビングの準備をしていると、
他船がジンベエを発見!!!
急いでポイントに行くと、もうジンベエスノーケルが始まっています♪
こっちも負けじと器材背負ってエントリー!
最初はシッポが見えたり見えなかったりとイライラした時間がありましたが、
ゆ~っくり旋回してくれてダイバーに超接近(^∪^*)
c0097095_1893414.jpg

c0097095_1895475.jpg

c0097095_18101651.jpg

最高の時間でした!

ダイビングが終わった後も、サーチは続き次から次とジンベエが現れ、何度も
ジンベエスノーケルを楽しみました!
最後ははジンベエが居ても船でまったりしていたりと
非常に贅沢になってしまいました(笑)
さらには3本目!マーミギリコーナーではモブラの群れやマンタも登場して
この日の大物ラッシュは止まらず、いきなり2冠達成!
c0097095_18104035.jpg


3日目はアリ南部からスタート。
一本目はボドゥフィノルティラ、アリ南部の中では非常に見ごたえのある
ポイントでマダラトビエイの群れやモブラの群れホワイトチップにイソマグロ
なんかも登場!
2本目はランガリマディバル!
まずは幻のチョウチョウウオと呼ばれる、インディアンバタフライを見て
ヨスジの群れ、インディアンバナーの群れを通過してクリーニング
ステーションに着くと・・・
マンタ登場~~~~!
最初2枚が現れゆ~っくり頭の上でクルーニング(∧-∧♪)
ちょっと時間が経つと別の2枚がリーフエッジでクリーニング(∧-∧♪)
マンタに関しては安定感ありますね~~。
そして3本目はリーティティラ。
ソフトコーラルやハードコーラルに癒されました!
その後は無人島でパウダー玉とスノーケル&バレーボール&散歩などをして
楽しみました(@^▽^@)
c0097095_1811666.jpg

続いて4日目!
一本目はパネトネ、潜降するとギュ~~ンと流されすぐにリーフ西側に
追いやられます。すると来ましたマンタ~♪ 小魚が飛ばされる中、
マンタは優雅に泳いでいました!
2本目はフィッシュヘッド!
クマザサ、イエローバックを追いかけるロウニンアジ、イソマグロ、
カスミアジなどの魚影を楽しんだ後はフレンドリーなナポレオンと遊び
タイマイを見て浮上。
3本目はマディバルコーナー!
ここも流れがあって綺麗でした~~~!
コーナーに近付くとバラフエダイ群れ、マダラタルミ群れがごっちゃり
固まり、アカモンガラを襲うイソマグロ何かも迫力満点でした!

そして5日目は早朝ラスドゥー!
ブルーウォーターに入り、よぉ~しハンマー探すぞ~!っと
考えた矢先。。
カンカンっと早速他チームが発見!
かなり距離があったので厳し~かなっと思いましたが、
何ともサービス満点なハンマー君♪
僕らのチームに向かって泳いできてくれました(^0^
c0097095_18113178.jpg

2匹のうち一匹は超特大のハンマーで大きさは3mオーバー!!!
プリップリの筋肉を見せつけてくれました!

2本目は北マーレに移動してボドゥヒティティラ。
マンタポイントでここまでの透明度は珍しく非常に綺麗です!
流れもあり、まずはさっと水深を下げてマンタサーチ。。
しばらく静かな時間が続きますが、ここは裏切らない!
次々とマンタの行列が登場!!
合計9枚が並び、かっこいい~~~~♪
c0097095_18115525.jpg

いいダイビングでした!
3本目はラスファリで固有のブラックピラミッドの群れや
ブラックゴビー、イエローヘッドバタフライなどなど魚種は多かったです。
さらにこの日はエクストラダイブでマスティラを潜りました。
ここはしっかりとしたマクロポイントで、エビ全般やタテキンの幼魚、
イロブダイの幼魚などフィッシュウォッチングに最適でした。
c0097095_18122076.jpg

参加していただいた皆様、ありがとうございました!
またお会いしましょう!
写真提供は長谷川さんです。ありがとうございます。

残り4トリップ!

お知らせ 
恒例のマリンダイビングフェアが今年も池袋で開催されます!
世界中からダイビング&リゾート情報が一堂に会するイベントとして、
「ダイビング」「旅」「南の島」をキーワードに最新の情報を提供する場となっています!

ハンマーズチームからは、私、真がモルディブから池袋に直行しプーケットからも
吉伸が参加予定です!

日時: 4月3日(金曜日)、4日(土曜日)、5日(日曜日)
時間: 10:00~17:00(予定)
会場: 池袋サンシャインシティコンベンションセンターTOKYO
      文化会館Cホール(3F)、Dホール(2F)池袋 サンシャイン

また4日(土曜日)の夜には飲み会もする予定なので、参加希望者は
info@mikomoto.com まで連絡くださいねー♪
またメールでの申し込みは3月27日までとさせていただきます。

僕らはワールドツアープランナーズのブースに居ますので、
見かけたら是非お声をかけてくださいね(^0^

皆様のご来場、お待ち致しております。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
↑クリックお願いします(^_-)-☆ 
雲見でのダイビングは下田ダイバーズで!
神子元でのダイビングは神子元ハンマーズで!
タイ・プーケットでのダイビングはダイブアジアで!
[PR]
by makoto08162003 | 2009-03-07 18:14 | モルディブ | Comments(1)
line

I LOVE HAMMER


by makoto08162003
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31